日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問11.....国は早く対策をたててほしいと、被害者たちは涙( )訴えた。
1.ばかりに
2.のままに
3.かぎりに
4.ながらに

問12.....「あっ、だれかおぼれてる」と言う( )、彼は川に飛び込んだ。
1.なり
2.まま
3.ほど
4.ゆえ

問13.....服装はいつもとだいぶ違うが、やっぱりあれは田中さんに( )。
1.比べない
2.相違ない
3.ほかはない
4.わけがない

問14.....水も食糧もない状況に( )、人々は互いに助け合うことの大切さを学んだ。
1.あって
2.とって
3.かけて
4.つれて

問15.....君自身の問題だから、「やめてしまえ」( )、いまいちど考え直してみたらどうだろうか。
1.とまでは言わなくて
2.とも言うまいし
3.とまでは言わないが
4.とも言わねばならず

問16.....飛行機がだめなら、列車で行く( )のことだ。
1.べき
2.まで
3.はず
4.のみ

問17.....留学したい気持ちは分かるが、この病状では、延期( )をえないだろう。
1.されず
2.せざる
3.せず
4.せぬ

問18.....今にも夕立が( )ばかりの空模様だ。
1.降り出した
2.降り出して
3.降りださん
4.降り出そう

問19.....とてもうれしくて、この喜びをだれかに( )いられなかった。
1.話せずには
2.話されるには
3.話さずには
4.話すには

問20.....わからない単語があったら、辞書を引く( )だれかに聞く( )して、調べておきなさい。
1.なり/なり
2.こと/こと
3.と/と
4.し/し
 

 
 

www.JLPT N1.com