日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問371.....プロといえ( )失敗することはある。
1.でも
2.ども
3.だに
4.ゆえ

問372.....彼は自分の意見を他人に強制する( )。
1.きらいだ
2.きらいである
3.きらいがある
4.きらいになる

問373.....ただ今( )、申し込みの受付を締め切ります。
1.をおいて
2.にもまして
3.に際して
4.をもって

問374.....たった1人で雪山登山なんて、危険( )。
1.極まりない
2.に相違ない
3.の至り
4.にたえない

問375.....彼が行こうが( )、私は行くと決めている。
1.行かないが
2.行くまいが
3.行かなくても
4.わからないが

問376.....客( )商売だから、客は大切にしなければならない。
1.あっての
2.にあって
3.であれ
4.からある

問377.....親は、子供のことを考えれば( )厳しいことも言うのだ。
1.から
2.ため
3.すら
4.こそ

問378.....彼は以前から、外国で暮らしたいと言っていたから、退学の理由は想像に( )。
1.おかない
2.たえない
3.かたくない
4.違いない

問379.....二十歳のときからたばこを吸っているが、今日を( )やめることにする。
1.皮切りに
2.限りに
3.末に
4.至って

問380.....彼は他人の非難をものともせずに、( )。
1.自分のやり方を押し通す
2.他人の意見を受け入れる
3.すぐに人に相談する
4.みんなから支持されている

 
 

www.JLPT N1.com