日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問411.....彼に( )が最後、二人の仲を隠し通すことは不可能だろう。
1.見られる
2.見られて
3.見られた
4.見られない

問412.....あなたの一生に( )問題だから軽率には答えられない。
1.かかわる
2.応じる
3.たえる
4.比べる

問413.....日本経済の一日も早い回復を祈って( )。
1.かたくない
2.たえない
3.やまない
4.おかない

問414.....会社を発展( )がため、社員一同努力を続けている。
1.させる
2.させて
3.させん
4.させよう

問415.....多くの困難を( )政治改革を進めた。
1.こめて
2.もとに
3.皮切りに
4.ものともせず

問416.....彼も心も入れ替えてやっとまじめに働く気になったと思いきや、( )。
1.まじめに働いている
2.飲酒運転で事故を起こした
3.働かずにはすまない
4.遊び歩かないものでもない

問417.....幼い子供といえども、罪を犯したからには罰を( )。
1.与えるわけにはいかない
2.与えないきらいがある
3.与えるはずがない
4.与えずにはおかない

問418.....彼が音楽家として成功した影には、才能もさることながら、相当な努力が( )。
1.あるはずがない
2.ないといったらない
3.あったにちがいない
4.ありかねない

問419.....親にとっては、試験の結果にもまして、( )。
1.合格することが一番だ
2.合格するまでだ
3.子供の健康が何よりも心配だ
4.子供の健康どころではない

問420.....大雨でいったん試合中止を宣言したが、天候の回復いかんによっては再開( )。
1.するまでもない
2.するはずがない
3.しないわけではない
4.しないまでだ

 
 

www.JLPT N1.com