日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問721.....金を払ってしまったし、今更( )にもやめられない。
1.やめよう
2.やめたい
3.やめられる
4.やめた

問722.....社長と( )、社員の個人のプライバシーを侵すことはできない。
1.いえば
2.いったら
3.いえども
4.いうと

問723.....彼は「やったあ」と大声で叫ぶ( )、飛び出していった。
1.なり
2.際
3.時
4.より

問724.....4月下旬から5月上旬( )花見を楽しむ人が多い。
1.において
2.にとって
3.にかけて
4.によって

問725.....負ける( )と、必死にがんばったからこそ、今の私があるのだ。
1.ものを
2.ものだ
3.ものが
4.ものか

問726.....何度調べてみても、異常は見当たらず、( )見当がつかない。
1.いっこうに
2.いったい
3.いつしか
4.いちがいに

問727.....話し合いは行われた( )、結局、合意には至らなかった。
1.ものを
2.ものだから
3.ものの
4.ものなら

問728.....クラスの全員が大学に合格した。林さん( )受けた学校すべてに合格したという。
1.において
2.にあっても
3.にいたっては
4.にきいては

問729.....夜中に( )音がしたので、飛び起きた。
1.なんとなく
2.ただならぬ
3.ままならぬ
4.とっさに

問730.....彼の顔を見た( )、心配事が吹き飛んだ。
1.とたんに
2.すぐ
3.やいなや
4.たちまち

 

 
 

www.JLPT N1.com