日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問761.....社長の挨拶を( )、重役たちのスピーチが続いた。
1.はじまりに
2.かわきりに
3.あいついて
4.さいごに

問762.....この問題には、何よりも実状に( )対策が望まれる。
1.促した
2.至った
3.向いた
4.通じた

問763.....犯人だと断定するに( )証拠が不十分で、警察はその男を逮捕できなかった。
1.耐える
2.足る
3.当たる
4.代わる

問764.....敵の攻撃を( )、兵士たちは勇敢に前進を続けた。
1.ものだから
2.めぐって
3.ものにして
4.ものともせず

問765.....不潔( )衛生環境の中での避難生活がすでに数ヵ月も続いている。
1.きわまりない
2.だらけの
3.あっての
4.にたえない

問766.....その子は幼い( )、両親の苦しい状況を察していた。
1.ばかりに
2.だけに
3.なりに
4.ゆえに

問767.....大学に入ってから( )、娘はアルバイトばかりしている。
1.というもの
2.ともなると
3.しだい
4.といって

問768.....この秘密がもれた( )、すべての努力が水の泡となるだろう。
1.なり
2.や否や
3.かと思うと
4.が最後

問769.....こんなにうるさく言うのは、君のための( )こそなんだ。
1.思ったら
2.思えば
3.思う
4.思うなら

問770.....この提案について、みなさまからのご意見を( )たいと思います。
1.おめにかけ
2.うけたまわり
3.ぞんじあげ
4.もうしあげ

 

 
 

www.JLPT N1.com