日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問861.....私たち人間の生活は、他の人々と互いに交わり合うこと( )成立しない。
1.なしには
2.ばかりには
3.までもなく
4.でなく

問862.....日本人は中学・高校( )、6年間も英語を学んでいる。にもかかわらず、道を聞かれて教えることができる程度に話せる人は少ない。
1.に至って
2.を通じて
3.をおいて
4.にかかり

問863.....私たちはあることを人に説明しようとするとき、わかってもらうためにいろいろな工夫をする。その工夫を重ねること( )、私たち自身の理解もさらに深まるのである。
1.にして
2.のために
3.により
4.なりに

問864.....教育心理学者が明らかにした( )、3歳の子供の好奇心は非常に旺盛だという。子供の好奇心は、ものごとを学ぶ原動力である。
1.ものでは
2.ところによると
3.こととて
4.ことは

問865.....転勤でブラジルに行くことになった。外国に住む( )と、張り切ってポルトガル語を勉強し始めた。だが、その言葉の環境のないところで外国語を学ぶのは難しい。
1.とはいえ
2.にしても
3.からといって
4.からには

問866.....お知らせいただければ、駅までお迎えに行きました( )。
1.ことを
2.ものを
3.はずを
4.ところを

問867.....今、ちょうどコーヒーを入れた( )なんだけど、一緒に飲まないかい。
1.ところ
2.とき
3.もの
4.わけ

問868.....この混迷の時代に国民を指導できるのは、我が党を( )、他にない。
1.とって
2.よって
3.おいて
4.なくして

問869.....大会社の社長( )、総理大臣と付き合う機会も多々ある。
1.にしたら
2.としたら
3.ともなると
4.ならでは

問870.....これが大事なものだということは、説明する( )、よくご存じですね。
1.ならば
2.としたら
3.までもなく
4.わけなく
 

 
 

www.JLPT N1.com