日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問1101.....あの男は金をもうけるためなら、人殺しだって( )。
1.やるにかたくない
2.やるにあたらない
3.やりかねる
4.やりかねない

問1102.....これはあなたの仕事だが、どうしても一人では間に合わないというなら( )。
1.手伝うわけにはいかない
2.手伝うはずがない
3.手伝うにはあたらない
4.手伝わないでもない

問1103.....私はタバコは吸わないが、新幹線では子供の少ない喫煙車に乗ることにしている。タバコの煙が有害( )、ギャーギャー騒ぐ子供と、それに注意さえしない親を見ているよりは心の健康によいからだ。
1.のみならず
2.といえども
3.のこととて
4.だからこそ

問1104.....受験料を払った方には領収書を差し上げます。その領収書( )受験票としますから、試験当日には忘れずに持ってきてください。
1.によって
2.にとって
3.をもって
4.として

問1105.....たとえ50歳を過ぎて人の上に立つような地位の人でも、自分の感情のままに怒ったりわがままを言うような大人( )人って、どこにでもいるものです。
1.っぽい
2.らしい
3.じみた
4.げない

問1106.....外国語を学ぶときは、まずたくさん聞いてみることだ。最初はわかろうと( )気にすることはない。そのうち、体で覚えてくるものだ。
1.わかるまいと
2.わからないが
3.わかるまいが
4.わからなければ

問1107.....「知りませんでした」と言えば、言い訳になると思っているのかい。それは甘え( )だ。プロにとって、知らないということは無能ということだよ。
1.というもの
2.とするもの
3.としたもの
4.というところ

問1108.....大学に入った( )、毎日遊んで暮らしている。
1.ことが
2.ことに
3.ものの
4.ものを

問1109.....彼女は客が帰る( )、掃除を始めた。
1.すぐに
2.とたんに
3.やいなや
4.しだい

問1110.....あの地震のすさまじさと( )、思い出しただけでも震えてくる。
1.いえば
2.いうなら
3.いわば
4.いったら

 
 

www.JLPT N1.com