日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問1121.....父は外国に行く( )、めずらしいおみやげを買ってきてくれる。
1.時は
2.ところ
3.たびに
4.やいなや

問1122.....この成績ではねえ。今からいくらがんばった( )、卒業することは難しいと思うよ。
1.ところで
2.どころか
3.とすれば
4.にしては

問1123.....この輝きは、ダイヤモンド( )のものですね。
1.だから
2.ならでは
3.からこそ
4.だったら

問1124.....お別れして以来、あなたのことを一瞬( )忘れたことはありません。
1.たりとも
2.なりも
3.からして
4.といっても

問1125.....まさか! あの正直な彼がうそを( )ないですよ。
1.つき
2.つきっこ
3.つかず
4.つきつつ

問1126.....自分が子どもを持って( )、親のありがたさがしみじみわかるようになった。
1.はじめに
2.おいて
3.みれば
4.からというもの

問1127.....とにかく事実を( )ことには。うわさだけで心配していても始まらない。
1.確かめる
2.確かめない
3.確かめよう
4.確かめた

問1128.....消費税の値上げに( )、物価もまた上がるだろう。
1.そって
2.ついて
3.ともなって
4.おいて

問1129.....色々と迷った( )、就職しないで留学することを決意した。
1.が最後
2.反面
3.ところ
4.末に

問1130.....貧しい生活の中で私は大学に行く( )、親の仕事を手伝っていた。
1.までもなく
2.ばかりか
3.か行くまいか
4.どころではなく

 
 

www.JLPT N1.com