日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問1211.....彼女は長い間、考え抜いて離婚を決意したのだ。今さら、夫が何を( )、彼女の気持ちが変わることはないだろう。
1.言ったところで
2.言うまいと
3.言うによっては
4.言ったとあって

問1212.....病気が治って、以前にも( )お元気そうに見えますね。
1.よりも
2.まして
3.ふえて
4.もっと

問1213.....彼には、人とは違うが、彼( )の生き方の信念があるのだ。
1.より
2.のみ
3.なり
4.こそ

問1214.....元オリンピック選手( )あって、今でも走ると若者よりも速い。
1.こそ
2.だけ
3.だと
4.ので

問1215.....こんないたずらをするのは、あの人の悪い田中さんに( )いる。
1.わかって
2.きまって
3.知れて
4.ちがわずに

問1216.....彼はその日の気分に( )、言うことがころころ変わる。
1.ついて
2.関して
3.即して
4.よって

問1217.....1番になれとは( )、せめて人並みの成績を取ってくれ。
1.言うけれど
2.言ったまでで
3.関して
4.言わないまでも

問1218.....いじめによる自殺者が出るに( )、ようやく学校側は調査を始めた。
1.あたって
2.至って
3.関して
4.たっして

問1219.....親友のあなたの頼み( )、人をだますようなことはできないわ。
1.とあれば
2.といえども
3.をもって
4.にしては

問1220.....彼は本を読み始めたが( )、まわりのことは何も目に入らなくなる。
1.そばから
2.とたん
3.最後
4.早いか
 

 
 

www.JLPT N1.com