日本語能力試験
N1 文法
 
問題

問題 次の文の________の部分に入れるのに最も適当なものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
問1241.....先生は「絶対合格する」と言ってくれてはいるが、単なる気休めで( )。
1.なくてなんであろう
2.はおかない
3.合格しなかった
4.合格しないではすまない

問1242.....外国から果物を輸入するのではなく、この土地でとれるものだけを使って、ここ( )のおいしいお酒を作ってみたいと思っている。
1.だから
2.限りでは
3.ならでは
4.のみならず

問1243.....彼はいつもおだやかで親切な紳士である。ところがお酒を一滴でも飲んだ( )、手がつけられなくなる。
1.末に
2.あげく
3.ばかりに
4.が最後

問1244.....工場の排水により、魚をとることもできなくなり、自分達も病気になった漁民たちは、ついにたまり( )、その工場をうったえた。
1.かねなくて
2.かねて
3.きれて
4.ざるを得なくて

問1245.....祖父母から孫まで三世代が同居、女性が家庭で家事、育児をやるという生活様式は、次第に過去のものに( )。
1.なりつつある
2.なる一方だ
3.なるのみだ
4.なったわけではない

問1246.....この絵は上手( )、彼なりにがんばって描いたものでしょう。その努力はみとめましょう。
1.の極みで
2.とはいえないものの
3.だろうが下手だろうが
4.といえども

問1247.....その仕事はまだやり( )です。明日までやっておきます。
1.すぎ
2.かけ
3.中
4.きり

問1248.....たとえ金がいくら( )とも、手に入れずにはおかない。
1.かかった
2.かかる
3.かかろう
4.かけよう

問1249.....僕たちより弱いチームに負けて、くやしいと( )なかった。
1.いえば
2.したら
3.きても
4.いったら

問1250.....たばこは吸っている本人( )ならず、周りの人にも悪影響を及ぼす。
1.のみ
2.だけ
3.しか
4.ばかり
 

 
 

www.JLPT N1.com