JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第3回
文字・語彙・文法
問題Ⅵ

問題VI 次の(1)から(10)は、ことばの意味を説明したものです。その説明にあう用例を1・2・3・4から一つ選びなさい。

(1)……言わなくてもお互いにわかっていること。
1.わかりやすいをあげて説明してください。
2.次回の会合はの場所で行います。
3.そんなことはがないから無理だ。
4.にならって答えてください。

(2)きれいに……残らず。
1.花がきれいに咲いている。
2.手をきれいに洗ってください。
3.そのことはきれいに忘れてしまった。
4.試合は正々堂々ときれいにやってほしい。


(3)もまれる……いろいろな経験を積む。
1.満員電車でもまれて、ひどく疲れた。
2.彼は世間でもまれて、すっかり大人になった。
3.その船は波にもまれて、今にも沈みそうだった。
4.マッサージを頼んだら、痛いほど強くもまれてしまった。

(4)……はなぱなしく目立つ部分。
1.彼は女性二人にはさまれて両手にだ。
2.マラソンはオリンピックのだ。
3.久しぶりに友達に会って、話にが咲いた。
4.お見舞いにを持っていった。


(5)……問題にする値打ちがあること。
1.ぼくが行って、をつけてこよう。
2.彼の提案は、ばからしくて全然にならない。
3.ところで、はかわるけれど、仕事の方はうまくいっていますか。
4.彼はのわかる男だ。

(6)知る……経験する。
1.一を聞いて十を知る
2.このワープロは機械のことを知らなくても使えます。
3.あの大地震を知っている人は少なくなった。
4.そんなことは、私の知ったことではない。


(7)……さそい、よびだし。
1.世間のがうるさいので言動には注意している。
2.関係のない人はを出さないでください。
3.おにあうかどうかわかりませんが、よかったら召し上がってください。
4.このごろようやく仕事のがかかるようになった。

(8)持つ……担当する。
1.あの先生は来年は一年生を持つそうです。
2.去年家庭を持って、やっと落ち着きました。
3.あのときの決断が今大きな意味を持つことになった。
4.今日の食事代は私が持つ


(9)……いちばん大変なところ。
1.明日引っ越しなので部屋の中は荷物のだ。
2.この大仕事もやっとを越した。
3.試験にはどんな問題が出るかをかけた。
4.今月はのように仕事がある。

(10)ゆるい……速度が遅い。
1.この先、道はゆるいカーブになっている。
2.くつがゆるいので、すぐ脱げてしまう。
3.この辺は川の流れがゆるくなっている。
4.やせて、指輪がゆるくなった。

ANSWER

back

www.JLPT N1.com