JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第5回
文字・語彙・文法
問題Ⅳ解答

問題IV 次の文の下線( )をつけた部分は、どのような漢字を書きますか。同じ漢字を使うものを1·2·3·4から一つ選びなさい。

(1)仕事は(じゅん)じょよく進めなければならない。
1.子供時代の(じゅん)すいな気持ちを大切にする。
2.天候がふ(じゅん)ですから、健康に気をつけてください。
3.風呂に入ると、血液の(じゅん)かんがよくなる。
4.三月のちゅう(じゅん)に旅行する予定だ。

(2)サッカーのすばらしい試合に観客は(こう)ふんした。
1.新しい治療をしたが、(こう)かはなかった。
2.たくさんの人々 の(こう)いで、無事旅行を終えることができた。
3.(こう)さてんを渡ると、右側にデパートがある。
4.市長はスポーツ のしん(こう)に特別予算を組んだ。


(3)毎月の(しゅう)にゅうが一定しない。
1.カメラの(しゅう)り代はずいぶん高かった。
2.彼女は新聞社に(しゅう)しょくした。
3.若い人は知識のきゅう(しゅう)が速い。
4.高山植物のさい(しゅう)は禁じられている。

(4)教室に(てん)じされた絵を見る。
1.忘れ物がないか(てん)けんする。
2.彼は(てん)けいてきなサラリーマンだ。
3.知人に(てん)きょの通知を出す。
4.この国は、戦後、経済的にはっ(てん)した。

(5)その決議に(い)ぎを唱える。
1.今年の夏は(い)じょうに暑かった。
2.しゅう(い)を見渡すとだれもいなかっ た。
3.彼の考えはあん(い)すぎる。
4.わたしもあなたと同じ(い)けんです。
 

back

www.JLPT N1.com