JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第6回
文字 語彙・文法
問題Ⅲ

問題Ⅲ 次の文の下線をつけたことばは、どのような漢字を書きますか。その漢字をそれぞれの1 2・3・4から一つ選びなさい。

問1 彼は①ちょめいな小説家として長い間②かつやくしてきたが、アイデアが③つきてしまったといって④そうさく活動 から遠ざかっている。
(1)ちょめいな 1.著明な 2.著銘な 3.著名な 4.著命な
(2)かつやく 1.活躍 2.括躍 3.活役 4.括役
(3)つきて 1.喪きて 2.果きて 3.棄きて 4.尽きて
(4)そうさく 1.想作 2.想策 3.創作 4.創策


問2 これは人類の①きげんと②しんかを明らかにするための③きちょうなしょうこである。
(1)きげん 1.起元 2.紀元 3.起源 4.紀源
(2)しんか 1.進化 2.新化 3.伸化 4.深化
(3)きちょうな 1.輝重な 2.貴重な 3.既重な 4.希重な
(4)しょうこ 1.詳固 2.詳拠 3.証固 4.証拠


問3 あの会社は、①ふどうさんへの②とうしの失敗により、会社の存続が③あやぶまれているという記事が、雑誌に④掲載された。
(1)ふどうさん 1.不働産 2.不動産 3.不動算 4.不働算
(2)とうし 1.投資 2.統資 3.投賜 4.統賜
(3)あやぶまれて 1.謝ぶまれて 2.怪ぶまれて 3.難ぶまれて 4.危ぶまれて
(4)けいさい 1.掛裁 2.掲裁 3.掲載 4.掛載


問4 彼は多くの①こうせきをあげているが、②けんきょな人で、いつも③ひかえめだ。
(1)こうせき 1.功績 2.巧績 3.功積 4.巧積
(2)けんきょな 1.賢虚な 2.謙虚な 3.賢許な 4.謙許な
(3)ひかえめ 1.抑え目 2.抄え目 3.控え目 4.攻え目

ANSWER

back

www.JLPT N1.com