JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第8回
文字・語彙・文法
問題Ⅶ解答

問題Ⅶ 次の文の_______にはどんな言葉を入れたらよいか。1・2・3・4から最も適当なも のを一つ選びなさい。

問(1)新車の発売に________展示会が開かれた。
1.しては
2.すれば
3.さきだち
4.ひきかえ

問(2)雪がとけて、野の花もさきはじめ、日ざしも春________きた。
1.らしく
2.ぎみに
3.っぽく
4.めいて


問(3)娘は家へ帰る________おなかがへったと言って、冷蔵庫をのぞきこんだ。
1.やいなや
2.ときたら
3.にいたって
4.とばかりに

問(4)いくら少人数________パーティーをするにはこの部屋は狭すぎる。
1.にしても
2.にとって
3.となれば
4.となると


問(5)国の情勢いかん________訪問を中止することもある。
1.ときたら
2.をしらず
3.ともなると
4.によっては

問(6)新製品の宣伝について、わたし________考えた案を説明した。
1.までに
2.なりに
3.しだいに
4.どおりに


問(7)みなさん、わざわざお出迎え________、ありがとうございます。
1.られて
2.されて
3.いたされ
4.くださり

問(8)新しい家を買うため見に行ったが、夜の________日当たりのことはわからなかった。
1.こととて
2.ことさえ
3.ことには
4.ことでは


問(9)プロの選手________さすがに実力が違うようだ。
1.ともすると
2.ともなると
3.となれども
4.とあれども

問(10)こんなにみごとな絵が、芸術________。
1.とはいえないだろう
2.であってなんだろう
3.でなくてなんだろう
4.といったらないだろう


問(11)世間で言われている________、意外にやさしい入学試験でしたよ。
1.までもなく
2.はずもなく
3.わけでもなく
4.ほどでもなく

問(12)今日の午後はちょっと早めに________いただきたいのですが。
1.帰られて
2.帰らせて
3.帰されて
4.帰らされて


問(13)隣のご主人は、奥さんが亡くなってから________ほとんど外出しなくなった。
1.とあらば
2.ともなると
3.というほど
4.というもの

問(14)兄は締め切りに間に合わせる________、昼も夜も論文に取り組んでいる。
1.から
2.べく
3.ので
4.ゆえ


問(15)あの老人は小説を書く________絵も描いている。
1.がわで
2.ままに
3.ところを
4.かたわら

問(16)田中さんは学生の身________、いくつもの会社を経営している。
1.にひきかえて
2.でありながら
3.ではあるまいし
4.にしたところで


問(17)急なこと________たいした準備もできず、申しわけないことをしてしまった。
1.なりに
2.ゆえに
3.からに
4.ほどに

問(18)彼は40歳に________ようやく自分の生きるべき道を見つけた。
1.より
2.あり
3.して
4.とり


問(19)この吹雪では遭難________ので、引き返すことにしましょう。
1.しかねる
2.しえない
3.しかねない
4.しはしない

問(20)相手を十分納得させるに________データを示す必要がある。
1.たる
2.だけ
3.なる
4.あう


問(21)事実を言おうか言うまいかと、廊下を________考えた。
1.行くも戻るも
2.行きつ戻りつ
3.行くやら戻るやら
4.行くなり戻るなり

問(22)あの家の息子は父親から会社をまかされて、前________仕事に励むようになった。
1.にもまして
2.までもなく
3.ともなしに
4.のみならず
 

back

www.JLPT N1.com