JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第11回
文字・語彙・文法
問題Ⅳ

問題IV 次の文の下線( )をつけた部分は、どのような漢字を書きますか。同じ漢字を使うものを1·2·3·4から一つ選びなさい。

(1)自分の(きょう)ぐうに満足している。
1.ドイツはフランスとこっ(きょう)を接している。
2.今年は(きょう)さくで、収穫がほとんどなかった。
3.機械化により、豊かな生活を(きょう)じゅできるようになった。
4.犯人から(きょう)はくされた。

(2)他人をちゅう(しょう)してはいけない。
1.子どものがっ(しょう)を聞きに行った。
2.しゃ(しょう)に切符を見せた。
3.交通事故でふ(しょう)した人を病院に運んだ。
4.借りた自転車を壊してしまったので、べん(しょう)した。


(3)政府に(こう)ぎしてデモを行った。
1.親には(こう)こうしなくてはいけない。
2.あの人は(こう)げき的だ。
3.運転免許証を(こう)ふしてもらった。
4.この子は最近親にはん(こう)するようになった。

(4)彼は女性にへん(けん)を持っている。
1.総理が記者かい(けん)をひらいた。
2.生徒たちはしん(けん)に先生の話を聞いていた。
3.(けん)びきょうで植物の細胞を見る。
4.物価が高いので、(けん)やくしている。

(5)きん(ちょう)して、胃が痛くなった。
1.田中先生の「経済学入門」を(ちょう)こうしている。
2.その記事はこ(ちょう)されている。
3.銀行のつう(ちょう)をなくしてしまった。
4.あの人はきょう(ちょう)性がない。

ANSWER

back

www.JLPT N1.com