JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第14回
文字・語彙・文法
問題Ⅳ解答

問題IV 次の文の下線( )をつけた部分は、どのような漢字を書きますか。同じ漢字を使うものを1·2·3·4から一つ選びなさい。

(1)彼はれい(たん)な男で、どんなに人が困っていても助けようとしない。
1.あの人のだい(たん)なふるまいには驚かされた。
2.これは海の魚で、(たん)すいには住めない。
3.その国にせん(たん)技術を学びに行く。
4.その仕事を三人でぶん(たん)した。

(2)この新聞は(こう)どくしゃが多い。
1.新しい辞書は外国人学習者に(こう)ひょうのようだ。
2.世界の平和に(こう)けんするような仕事をしたい。
3.パソコンの(こう)しゅうかいに参加した。
4.マンションの(こう)にゅうを考えている。


(3)彼の言葉から(すい)そくすると、仕事はうまく行っているらしい。
1.(すい)じ、洗濯など、すべて機械がやってくれる時代が来るかもしれない。
2.ま(すい)のおかげで、手術はちっとも痛くなかったよ。
3.いつも(すい)みんは十分にとるようにしている。
4.街の緑化を(すい)しんしている。

(4)了解じ(こう)を文書にまとめておく。
1.何かへん(こう)があれば、早めにお知らせください。
2.二つのグループの間で(こう)そうが続いている。
3.アンケートの回答を(こう)もくごとに分析する。
4.げん(こう)を手で書く人は少なくなった。

(5)この辺りでは最近(き)みょう現象が見られるという。
1.オーケストラをし(き)したのはロポットだった。
2.(き)すう番号の人は前に出てください。
3.学校に大きな鏡を(き)ぞうした。
4.ロケットは(き)どうを変えた。
 

back

www.JLPT N1.com