JLPT
N1.com

日本語能力試験
最上級 第18回
文字・語彙・文法
問題Ⅵ解答

問題VI 次の(1)から(5)の言葉の意味が、それぞれのはじめの文と最も近い意味で使われている文を、1・2・3・4 から一つ選びなさい。

(1)乗る……時代の波に乗り、あっという間に人気作家になった。
1.友人が私の相談に乗ってくれた。
2.勢いに乗って、優勝した。
3.売り上げが10万円台に乗って、ほっとした。
4.面白そうなので、その話に乗ってみた。

(2)詰める……そのプランはとても面白そうなので、もう少し詰めてみよう。
1.ちょっと席を詰めていただけませんか。
2.ズボンの丈が長いので、少し詰めてもらった。
3.明日は一日会社に詰めておりますので、いつでもお電話ください。
4.問題点を詰めてから、もう一度ご連絡致します。


(3)駄目……私はスポーツは駄目なんです。
1.数学は学生時代から駄目で、今でも苦手だ。
2.ここでたばこを吸っては駄目ですよ。
3.彼にはいくら頼んでも駄目だった。
4.長雨のせいで、せっかく育てた野菜も駄目になってしまった。

(4)のびる……会議が1時間のびたので、サッカーの試合を見にいけなくなってしまった。
1.医学の進歩によって、年々、寿命がのびている。
2.予定が変わって、出発が明日にのびた
3.その会社は、ここ数年売り上げがのびている。
4.しばらく会わないうちに、背がのびたね。

(5)軽い……健康のために、毎日軽い運動をすることにしている。
1.新製品は、これまでのものより軽くて便利です。
2.あの人は口が軽くて困ります。
3.ちょっとおなかがすいたので、軽く食事でもしませんか。
4.心配していたことをみんなに話したら、気持ちが軽くなった。
 

back

www.JLPT N1.com