日本語能力試験
最上級 第23回
文字・語彙・文法
問題Ⅳ解答

問題IV 次の言葉の使い方として最もよいものを、1·2·3·4から一つ選びなさい。

問1 連携
  1 学校は地域と連携して生徒の安全を守っている。
  2 複数の社員で一台のプリンターを連携して使っている。
  3 最近の株価は、為替レールと連携して上下している。
  4 登山のときには、必ず地図を連携してください。

問2 不服
  1 彼の失礼な態度は、そこにいた人々の不服を買った。
  2 カラオケで思い切り歌って、日ごろの不服を晴らそう。
  3 審判の判定に不服を唱えることはできない。
 
4 この部署で、お客様からの不服を受け付けています。



問3 かなう
  1 苦労がかない、彼は俳優として成功をおさめた。
  2 天気予報がかない、今日は一日中快晴だった。
  3 準備を重ねてきたイベントが無事かなった
  4 自分の店を持つという夢が、とうとうかなった

問4 目覚ましい
  1 あの新人選手は目覚ましい成長を見せている。
  2 上の階で目覚ましいほどの大きな物音がした。
  3 この赤はとても目覚ましい色で人目をひくね。
  4 夕べ早く寝たので、今朝はとても目覚ましい



問5 ほどける
  1 ねじがほどけて、イスがぐらぐらしている。
  2 靴のひもがほどけないようにしっかりと結んだ。
  3 シャツのボタンがほどけているから、とめた方がいいよ。
  4 グラスに浮かぶ氷がみるみるうちにほどけた

問6 赴任
1 明日から三日間東京へ赴任しなければならない。
2 新入社員の研修では、実際に売り場にも赴任してもらう。
3 部長が海外の支社に赴任するので、みんなで送別会を開いた。
4 田中氏が新しい社長に赴任することが発表された。

 

back

www.JLPT N1.com