日本語能力試験
最上級 第24回
文字・語彙・文法
問題Ⅳ

問題IV 次の言葉の使い方として最もよいものを、1·2·3·4から一つ選びなさい。

問1 とっくに
  1 このへんには、とっくに大きいお寺があった。
  2 山田さんならとっくに帰りました。
  3 あのときのことを今ごろ謝ってもとっくに遅いよ。
  4 さっきから電話がとっくに鳴りっぱなしだ。

問2 まちまち
  1 うちの家族は夕食をとる時間がまちまちだ。
  2 自分用と贈り物用をまちまちに包んでも らった。
  3 この花束はまちまちな色が混ざっていてきれいだね。
  4 営業時間や定休日は、まちまちの店舗で異なります。



問3 ゆとり
  1 参加者が多かったので、資料のゆとりはあと一枚だけです。
  2 子供が生まれてからは経済的にゆとりがなくなった
  3 レポート提出まで、あと一日だけゆとりをください。
  4 すでにかなり譲歩したので、これ以上交渉のゆとりはない。

問4 配布
  1 インターネットでは、最新ニュースがすくに配布される。
  2 携帯電話の電波は、どこにいても配布される。
  3 ご購入いただいた商品は、ご自宅まで配布いたします。
  4 あの店では今、化粧品の無料サンプルを配布している。



問5 質素
  1 この文章は質素で、とてもわかりやすい。
  2 もう少し値段の質素なツアーはありませんか。
  3 経験は質素でも、やる気のある人を採用したい。
  4 無駄なものは買わずに、質素な生活を送っている。

問6 見失う
  1 相手チームのわずかなすきを見失わず、点を取った。
  2 何度もチェックしたはずなのに、間違いを見失っていた。
  3 先生は、最後まで私たちを見失わずに指導してくれた。
  4 よそ見をしながら歩いていから、友達を見失ってしまった。

ANSWER

back

www.JLPT N1.com