JLPT
N1.com

日本語能力試験
上級 第2回
文字・語彙・文法
問題Ⅳ

問題IV 次の(1)から(10)は、言葉の意味や使い方を説明したものです。その説明に最もあう言葉を、1・2・3・4から一つ選びなさい。

(1)人の一生について述べたもの。
1.伝記
2.日記
3.記録
4.記事

(2)ある内容をほかの人に伝えること。
1.コンクール
2.コレクション
3.コミュニケーション
4.コンセント



(3)どこかへ行く途中で、ちょっとほかのところへ行く。
1.寄る
2.去る
3.移る
4.渡る

(4)おどろいて、どうしたらよいか分からなくなる。
1.おそれる
2.あわてる
3.ふるえる
4.ころがる



(5)なくしたものを見つけようとして、あちこち調べる。
1.ひろう
2.ながめる
3.ねらう
4.さがす

(6)すぐ行動するようす。
1.ふと
2.さっそく
3.ようやく
4.ついに



(7)すぐれているところ。
1.高所
2.満点
3.長所
4.頂点

(8)前に何かがあって、それより先に進めなくなる。
1.ひきかえす
2.たちどまる
3.すれちがう
4.つきあたる



(9)話すのをやめる。
1.だまる
2.つぶる
3.とじる
4.しまう

(10)予期しない意外なようす。
1.思いがけない
2.にくめない
3.くだらない
4.たまらない

ANSWER

back

www.JLPT N1.com