JLPT
N1.com

日本語能力試験
上級 第6回
文字・語彙・文法
問題Ⅶ

問題Ⅶ 次の文の________にはどんな言葉を入れたらよいか。1, 2, 3, 4から最も適当なものを一つ選びなさい。

問(1)大学を卒業した後どんな職業につくべきか、迷っている。会社員になるか___、学校の先生になるかだ。
1.それほど
2.それでも
3.それとも
4.それでは

問(2)彼は勉強がきらいだった。授業中はあくびばかりしていた。しかし卒業に___先生との別れをいちばん悲しんだのは彼だった。
1.関して
2.際して
3.対して
4.面して



問(3)彼は夕食前にいつもこの公園を散歩する。どんな天気でもこの日課を変えることはない。晴れた気持ちのよい日は___、雨の降る寒い日でも同じ道を歩いている。
1.もとより
2.もとには
3.もとまで
4.おとでは

問(4)電話というものはいろいろと便利だが、困ることもある。___一人で静かにしていたいと思う時でも、遠慮なく私を呼び出すのだ。
1.もはや
2.しかし
3.ただし
4.たとえ

問(5)社長は常に会社の状況をつかんでおかなければならない。いい__悪い__、現状を報告させる必要がある。
1.につけ / につけ
2.でも / でも
3.にあり / にあり
4.とも / とも

ANSWER

back

www.JLPT N1.com