JLPT
N1.com

日本語能力試験
上級 第8回
文字・語彙・文法
問題Ⅴ

問題V 次の文の________にはどんな言葉を入れたらよいか。1, 2, 3, 4から最も適当なものを一つ選びなさい。

問(1)おとといから今日に___ずっと雨が降り続いている。
1.おいて
2.そって
3.かけて
4.わたって

問(2)医学が進歩するに___平均寿命が延びた。
1.とって
2.たいして
3.かんして
4.したがって



問(3)パーティー場所を聞いた___、手伝いを頼まれてしまった。
1.かぎりに
2.ばかりに
3.ところに
4.とおりに

問(4)医者の話によると、この病気はすぐによくなると___ではないらしい。
1.いうもの
2.いうよう
3.いうはず
4.いうそう



問(5)山田さんは書物が大好きで、技術者と____学者といった方がいい。
1.しても
2.したら
3.いったら
4.いうより

問(6)新年を迎えるに___、一年の計画を立てた。
1.かけて
2.とって
3.あたって
4.たいして



問(7)これまでの研究に___レポートをまとめた。
1.とって
2.つれて
3.ともなって
4.もとづいて

問(8)頼み方___あの人もこの仕事を手伝ってくれるかもしれない。
1.次第に
2.次第も
3.次第では
4.次第には



問(9)熱がある___何を食べてもおいしくない。
1.せいで
2.ほどで
3.うえで
4.もとで

問(10)窓を開けた___小鳥が外へ逃げてしまった。
1.わりに
2.ままに
3.ついでに
4.とたんに



問(11)最近は職場だけでなく小学校に___パソコンが使われている。
1.とっても
2.おいても
3.さいしても
4.あたっても

問(12)たった三日の旅行に___、準備は必要だ。
1.せよ
2.しか
3.だけ
4.つけ



問(13)この布は水に強い___、熱には弱い。
1.部分
2.反面
3.反対
4.半分

問(14)テーブルの上においた読み___の本を母がかたづけてしまった。
1.つつ
2.かけ
3.ながら
4.ちゅう



問(15)先日、病気___のおばを見舞いに行った。
1.がち
2.ふう
3.だけ
4.ぐせ

問(16)山川さんは20年間休む___会社に通った。
1.ものなく
2.ほどなく
3.ことなく
4.わけなく



問(17)その小説は、年齢や性別を___、多くの人々に読まれている。
1.知らず
2.聞かず
3.問わず
4.言わず

問(18)もう起きなければと___、なかなか起きられない。
1.思っては
2.思ってこそ
3.思いつつも
4.思うにつれ



問(19)学生の希望に___、図書館は夜10時まで開けられることになった。
1.つけて
2.かけて
3.とって
4.こたえて

問(20)ポケットにはハンカチ___ガム___が入っている。
1.も / も
2.や / や
3.など / など
4.やら / やら



問(21)試合の結果は___、最後までみんなよくがんばった。
1.あいにく
2.ともかく
3.あくまで
4.なにしろ

問(22)彼がその知らせを受け取ったときの顔といったら、___ものだった。
1.たとえようがない
2.たとえるわけがない
3.たとえそうもない
4.たとえるほかはない

ANSWER

back

www.JLPT N1.com