JLPT
N1.com

日本語能力試験
上級 第12回
文字・語彙・文法
問題Ⅷ解答

問題Ⅷ 次の文の_______にはどんな言葉を入れたらよいか。1, 2, 3, 4から最も適当なものを一つ選びなさい。

問(1)彼女は美しくて賢く、私たちのだれもが彼女の魅力に心を______いられなかった。
1.うばわれずには
2.うばわれては
3.うばわれるわけには
4.うばわれなくては

問(2)相手の話も聞かずに自分の主張だけ通そうとするなんて、それはわがまま______。
1.ということではない
2.というからだ
3.というわけではない
4.というものだ



問(3)あの正直な彼がうそをついて人をだましたりする______。
1.べきではない
2.わけがない
3.ほかはない
4.にすぎない

問(4)きのうの歌の練習では何度も間違えてみんなにわられ、______。
1.恥ずかしいわけがなかった
2.はずかしいはずがなかった
3.恥ずかしくてたまらなかった
4.恥ずかしくていけなかった



問(5)けっして夢をあきらめない彼の生き方を見ていると、私は感動______。
1.するはずがない
2.しないではおかない
3.しないではいられない
4.するべきではない

問(6)彼は、私が借金を抱えていることを知っているに______。
1.ちがいない
2.かぎらない
3.ほかでもない
4.おうじない



問(7)せっかく古い友達が訪ねてきたのに、仕事に追われていっしょに酒を飲む______。
1.ことではなかった
2.どころではなかった
3.までもなかった
4.はずではなかった

問(8)彼女の演奏には、人の心を______。
1.動くことである
2.動かすことである
3.動くものがある
4.動かすものがある



問(9)今度の選挙では、実力も人気もあるあの若い候補が勝つに______。
1.限られている
2.限っている
3.決まっている
4.決めている

問(10)山田さんの話し方は発音がきれいで聞きやすく、さすがにもとアナウンサーだった______。
1.うえのことである
2.だけのことはある
3.はずのことである
4.ばかりのことはある
 

back

www.JLPT N1.com