JLPT
N1.com

日本語能力試験
初級 L
文字・語彙・文法
問題Ⅴ

問題V つぎの
(1)から(5)の ことばの つかいかたで いちばん いい ものを したの、1, 2, 3, 4から ひとつ えらびなさい。

(1)いたす
1.わたしは らいねん 日本へ いたします。
2.ひこうきの よやくは わたしが いたします。
3.先生は なつやすみに りょこうを いたしますか。
4.もう 少し れんしゅうを いたして ください。

(2)そうだん
1.べんきょうの しかたを 先生に そうだんしました。
2.かんじが わからないので、じしょに そうだんしました。
3.つぎの 電車が 何時か えきいんに そうだんしました。
4.すきな えいがに ついて 友だちに そうだんしました。



(3)さびしい
1.ねぼうして しまって さびしかったです。
2.きょうは さびしいから セーターを きます。
3.ひとりで すんで いるので、ときどき さびしく なります。
4.この へやは そうじを して いないので、さびしいです。

(4)てきとう
1.この きせつは とても てきとうで よく ねむれます。
2.せんそうは 人びとの せいかつに てきとうでは ありません。
3.わかい 人に てきとうする ホテルを しょうかいして ください。
4.日本に ついて しらべるのに てきとうな 本は ありませんか。



(5)あんぜん
1.この まちは よるも あんぜんです。
2.にちようびは いつも いえで あんぜんに して います。
3.この きかいは あんぜんてきに つかって ください。
4.わたしは げんきですから、あんぜんして ください。
 

ANSWER

back

www.JLPT N1.com